日本ダンス技能向上委員会

ホーム > 日本ダンス大会2013

日本ダンス大会2013

2013年6月15日(土)~16日(日) KAAT神奈川芸術劇場<ホール>にて開催決定!

日本ダンス大会
日本ダンス大会

実施概要

大会名称 日本ダンス大会2013
大会趣旨 日本の高校部活チームから優秀校を選出し、最優秀チームを決定するダンスコンテストを開催します。また、出演者が「観て、学ぶ」場としてダンスエキシビションを開催し、日本トップレベルのショーケースから、様々なジャンル・年齢で構成されるダンスチームまでを招聘し、生涯教育としてのダンスの普及を図ります。大会1日目には、ダンス医科学セミナーとインストラクター講習会を実施。ダンス普及に繋がる知識習得の場を設けます。
大会日程 <第1日目>
2013年6月15日(土)
「ダンス医科学セミナー&ダンスインストラクター認定プログラム」
会場:横浜市技能文化会館
プログラム:
コース①「基礎編+HipHop編」
コース②「基礎編のみ」
※ダンスインストラクター認定プログラム特別編「ダンス医科学セミナー」は両コース合同で開催。
<第2日目>
2013年6月16日(日)
「高校部活ダンスコンテスト&ダンスエキシビション」
会場:KAAT神奈川芸術劇場<ホール>
12:30 開演
13:00 ダンスエキシビション
13:30 コンペティション(高校生部活チーム)
16:30 ダンスエキシビション
大会メイン会場 KAAT神奈川芸術劇場<ホール>
住所:神奈川県横浜市中区山下町281
アクセスマップはこちら
主催 日本ダンス技能向上委員会
後援
茨城県教育委員会、神奈川県教育委員会、川崎市教育委員会、北九州市教育委員会、京都市教育委員会、群馬県教育委員会、埼玉県教育委員会、堺市教育委員会、千葉県教育委員会、福岡市教育委員会
特別協賛
協賛
協力 神奈川芸術劇場、株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ、ミズノスポーツサービス株式会社、株式会社ジャスト・ビー、株式会社メガロス、株式会社ルネサンス、セントラルスポーツ株式会社、森永製菓株式会社、パイオニア株式会社
募集協力
協力スタジオ
企画/運営 ミズノ株式会社

募集概要

ダンススタイル オールジャンル
対象チーム 高校部活コンテスト:学校正式登録済のダンス部(1学校1団体1チームまで)
チーム人数 出場選手及び補欠選手:20名以内
顧問/監督/成人コーチ:1名
合計21名とする
※チーム人数分の座席しか用意できません。ご了承ください。
出場費用 無料
出場資格
  • 学校教育法第1条に規定する全日制または定時制の高等学校(中等教育学校後期課程を含む)および学校教育法第72条、115条に規定する特別支援学校、高等専門学校に正式登録されたダンス部、およびダンス同好会とする。
  • 学校からの承認を得られるチームに限る。
  • 大会当日および場当たりに1名以上の教職員が引率することができるチームに限る。
  • 選手は当該大会時に前項に定める高等学校に在籍していることとする。
  • 統廃合の対象となる学校については、当該校を含む合同チームによる大会参加を認める。
  • 前項の特別支援学校、高等専門学校のダンス部、およびダンス同好会各学校においては、日常継続的に責任のある顧問職員の指導の下で部活動が適正に行われており、かつダンスの専門科目や専門学科などのカリキュラムの指導時間等が、学校教育法第1条に規定する高等学校に比べて著しく均衡を失しておらず、運営が適正であることを条件とする。
審査基準 以下の審査項目に従い、合計50点満点で審査する。
1. 技術・ダンススキル 10点
2. 印象・インパクト 10点
3. 構成力・ステージング 10点
4. 協調性・シンクロ 10点
5. 教育的側面・エディテイメント 10点
規定
  • 演技時間は2分~2分30秒(規定時間を超過、不足の場合は参加不可となります)
  • 使用する備品(小道具)は、セッティング、撤去を15秒以内に行えるものに限る
  • 迷彩服及び武器(模造品含む)の使用、軍隊及び戦争をイメージさせる演出、並びに反社会的勢力をイメージさせる演出は不可とする。
使用音源
  • 使用する音源は、マスターCDと予備CDを郵送
  • 公序良俗に反する要素(暴力・わいせつ・差別等)を含む歌詞が入っている楽曲の使用は不可
その他
  • コンテスト前日(6月15日)に5分程度の場当たりを実施。
    ※テクリハ・ゲネ・ゲネリハはできません。
    ※遠隔地の方はご相談ください。
  • 大会当日および場当たりに、1名以上の教職員が引率する。
    ※学生のみでの出場は認めません。
  • 出場エントリーチーム多数の場合は、ビデオ審査(予選)をする。
    ※詳細は4月10日以降にご連絡します。
    ※提出されたビデオは返却できません。
  • 本イベントの模様は、本イベント参加者等に対するDVD販売、日本ダンス技能 向上委員会による広報活動およびダンス普及活動のため、映像に収録します。 この際、参加者のお顔などが映像に収録される場合がありますが、この場合の 肖像権の使用につきましては、本大会にエントリーされました時点において、主催者に対して許諾したものとします。
お問い合わせ先 日本ダンス大会 事務局 (日本ダンス技能向上委員会内)
Tel:03-4335-9613
受付時間:10:00~17:00 ※土・日・祝日を除く
担当:山川

日本ダンス大会タイムテーブル(6/16)

TIME
12:30 オープニング
12:45 エキシビジョン (地域活動チーム、FIA推薦チーム、Kids&Teensチーム)
13:30 コンペティション (高校生部活チーム)
14:30 休憩
14:45 コンペティション (高校生部活チーム)
15:45 休憩
16:15 エキシビジョン (USA推薦チーム、FIA推薦チーム、Kids&Teensチーム)
17:00 休憩
17:15 エキシビジョン (USA推薦チーム、Free Style Pom / Hip Hop / Jazz日本代表チーム、Dance Studio優秀チーム、Legend Tokyo優秀チーム)
18:15 エンディング (表彰式、終演)
18:45 終了

※進行状況により時間が変動する場合がございますので予めご了承下さい。

ダンスエキシビション

様々なダンスカテゴリーより優れたチームを招聘し、ダンスエキシビションを開催することにより、
ダンスの更なる地位向上、発展を目指します。

出場チーム(予定) 組数
キッズ&ティーンズ大会優秀チーム 7組
地域チーム 2組
フィットネスクラブチーム 5組
チアダンスジャパンチーム 6組
ダンススタジオチーム 4組
Legend Toykoグランドファイナリストチーム 2組

審査員紹介

審査員 天宮玲子

羽柴多賀子

左川知佐子

岩井智子

蔭山陽太

出場エントリー

出場エントリーをご希望のチーム様は、下記のリンクより「出場エントリーシート」をダウンロードのうえ、
FAXにてお申し込みください。
なお、応募締め切りは2013年4月10日(水)となっております。

エントリーシートダウンロード

TOPへ戻る